古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

ドラクエ?

 ドラゴンクエスト?を休み休みちょっとずつやっています。しかし、現代のテクノロジーを駆使した3Dの画面がどうにも苦手で、酔ってしまう。何年か前にアピタのオモチャコーナーで体験プレイをした『ヘイロー』あまりに面白く、それをやりたいがためにXBOXを買ったところ、『ヘイロー』は完全な一人称視点のアクションゲームで、店でちょっとだけやる分には問題なかったのだが、家で集中して遊んでいるとすぐに3D酔いして、気持ちが悪くて吐きそうになってしまった。30分が限度だったので、途中で止めてしまったままであります。
 ドラクエ?はまだ一人称視点でないから、そこそこ大丈夫なのですが、それでも2時間もやっていると気持ちが悪くて、途中から、陸の移動で虎で高速移動ができるようになると、ますます3Dの気持ち悪さも加速して困ります。今もやり終えたところで、船酔いのような気分です。
 ただでさえ謎解きが嫌いで、町人なんかに話を聞くのも面倒くさいし、宝箱や樽を一々開けないといけないのもかったるいですな。それに、剣とか魔法とかそんな絵空事はどうにも関心が昔から無く……ここまで来ると本当に向いてないとしか言いようがない。ここ何年もゲームを最後までクリアした記憶がないので、最後まで解きたい気持ちはあるものの、楽しめているかと言えばそうでもないですね。
 素晴らしいCG画面もどうでもいいので、昔ながらのドット絵バージョンも発売してもらえると非常に助かります。