読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

はじめの一歩

スポーツ

 今まで空手をやってきたと言っても、腰痛対策であり、フィットネスの延長で、おじちゃんなのを言い訳に無理をせず、継続を最大の目標にして来た。しかし7月の試合に出ることを目標にした以上、今まで同様にちんたらやっているわけにはいかなくなってしまった。このままでは、先生に初級クラスと言っても試合に出させてもらえないし、出ても無様に負ける。オレはこらえ性は本当にないので、試合できつかったらさっさと負けて終わってしまいたくなる。そんなみっともないことにならないように、最低限時間内は戦い抜けるだけの体力の余裕を獲得したい。

 そんな折、今週月曜日加圧トレーニングの機材である『筋力アップクン』が届いたとの連絡をいただいた。

 新潟大学に向かい、先生に筋力アップクンで縛った時の圧が適切になるように調整していいただいた。黒い伸縮性のあるバンドに適正な位置に白いペンで印をつけた。その後、実際につけて、運動してみた。腕だけだったがぐいぐい来て、血管が浮き上がった。

 その帰り道、いても立ってもいられず、道場のジムでマシントレーニングをしてみた。まず脚用を装着し、スクワットと脚を蹴り上げるマシンをやってみた。けっこう効いている感じがした。それに較べて腕用はちょっとゆるいような気がして、確かに血管は浮き上がるが、そうでもないような気もした。左腕はちょうどいいけど、右がとくにゆるかったような気がした。腕ははめる位置によって太さにばらつきがあるせいだろうか。もうちょっと試してみて、物足りなかったら先生に相談してみよう。おっかなびっくりだったので、軽めの負荷でやった。いつもの筋トレメニューに較べるとなんだか物足りない感じがした。ブラジリアンキック100本やってストレッチして帰った。Imgp0591Imgp0590

 写真を見ると脚用は左右で高さが違っている。次回は気をつけよう。

 火曜日、起きようとしたら全身がだるくて、昨日の加圧が効いている事を実感した。

 仕事が終わると夜中で明け方に近かったが、ちょっと走ってみることにした。丸山までカーナビで測ると片道2,3キロだった。ボイスレコーダーにmp3を入れて走った。以前にもエグザスに通い始めた頃テンションが上がって走ろうと思った事があったが、ちょっと走ったら5分も経たないでヘロヘロになった。ランニングマシンで走っているとスピード感が分らなくて、実際に道を走るとスピードをつい出してみたくなり、そうすると一瞬でばてた。そんな事を思い出し、ちょろちょろ走る方針でいたのだが、サザンの『愛と欲望の日々』『愛の言霊』を続けて聞いているとペースが上がり、『ミラクルルン グランプリン!』『WASSUP? 遠慮がテーマ』ミニモニ。でピッチが上がって次の『げんき印の大盛りソング』で歩いたのだが、またサビのところでテンションが上がって走り出し、次の『い・け・な・いルージュマジック』で歩いた。『DANZEN! ふたりはプリキュア』でゆきよし跨線橋の登り坂を駆け上がり天辺で少し歩いて下りはまた走った。家まであと少しになったので高橋由美子『友達でいいから』を聞いて涙ぐむ。リリーフランキーさんがTR2でこの歌の歌詞の「友達でいいから 君が望むなら、真夜中の虹でも越えて行くからね」という歌詞がすごいと褒めていた事を思い出し、全くその通りだと思った。うちの駐車場で曲が終わったのでもう一回掛けてストレッチした。往復4,6キロで30分。この調子で継続して走るようならipod買いたい。なにしろボイスレコーダーは80メガしか入らないし、ヘッドホンもゲームボーイ用に100円ショップで買ったものだ。

 水曜日は毎週空手だが、長編の作画に入ったので休む。昼夜逆転生活でノルマが終わると朝9時だった。ひどい。

 木曜日、作業ノルマが終わったら運動したかったので早めに始める。終わると深夜3時半だった。ゲーセンでちょっと遊んで、その後、道場に行って筋トレ。道場は24時間勝手に使っていいことになっている。体幹は腹筋背筋をしてから加圧すると加圧効果があるそうなので、ストレッチの後、腹筋。ひねりを入れたのを100回、まっすぐ100回、左右100回ずつ、脚を上げる腹筋100回。脚を上げる腹筋を100回やったのは初めてで、若干きつかったが、他はもうずっと同じ事をやっていて、効果が上がっているのか全然分らない。肩甲骨を床から離すだけの緩いやり方なので、次回からペースをゆっくりにするか、負荷を掛けるかしてやろう。ジムに行って重りを下げる背筋を3セット、デッドリフト3セット、ベンチプレス40キロ3セット、角度をつけたベンチプレス30キロ3セット。道場に戻って腕を加圧して、パンチのシャドウ5分。脚を加圧してキックのシャドウ5分。加圧してシャドウをすると、マシントレーニングと違って細かな筋肉も鍛えられるそうなので、マシンと交互にやることにした。改めて加圧の解説を読むと、腕は5分以上、脚は15分以上やらないこととあった。脚はもうちょっと厳しくしてもよさそうだ。月曜日は腕やりすぎだった。その後、ブラジリアンキック100本。脚を伸ばすのに意識をすると早く振り下ろされているような気がした。6時前で深夜はサンドバックの使用は禁じられているので強く蹴らないようにした。ストレッチすると体が柔らかくなっていたので、更にちょっとだけサンドバックでハイキックした。自分の顔の高さを普通に蹴るのはよっぽど柔らかい時しかできない。プロティンを飲んで帰った。

 今後の課題は筋力、持久力、心肺機能の強化、柔軟性の向上を、加圧(月木)・ジョギング(火金)・空手(水土)の日替わりメニューで取り組みたい。空手でよく見られる接近してローと突きだけの泥臭い試合に耐える体力をまずは獲得したいものだ。今ならそれで絶対に負ける。

 現時点、体重71キロ、体脂肪16,7%。わき腹のお肉なんとかしたい。Imgp0597

 生活習慣を朝方にして空手のある日はその前に仕事を終わらせるようにしたい。今まで黄粉とサプリメントを寝る前に飲む習慣として来た。それに加えて運動後にウェイトアップ用のプロティンを飲むことにした。果たしてこんなこと続けられるのだろうか。これが7月まで続いたら、それが自分の体力のピークとなりそうな気がする。あんまりピークなんてあるとその後落ちる時に悲しい気持ちにならないだろうか。若いときからだらだらして来たお陰で、その悲哀は味わうことなく過ごしているんだけど。