古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

お久しぶりです

 ぐずぐずしているとあっという間に時間が経つもので、気がつくと1週間更新してませんでした。これぞという話題もないのですが、近況でも報告させていただきたく思います。先週は主に上京してました。

・携帯買いました
 以前にお伝えしたFOMAの2画面タッチスクリーンのD800iDSで、ヤフオクで入札していたのですが、落札できないのでドコモショップで買いました。2万円くらいで高かったです。でも書き文字入力は楽しいです。3年とか毎日使うものなのでいくらか高くても損じゃないはず。

・ラジオ録音失敗
 東京の知人宅で『ビビる大木のSPORTS STAR』を録音するためにトークマスター初期型を4月から設置していました。所用ついでに上京しデータ回収をしようとしたところ、毎週月曜6時半から8時までの部屋の物音が録音されておりました。がっくし。モードの切り替えを間違っていました。

尾上龍太郎さんにえりちんさんを紹介していただきました
 ヤングアニマルの『みたむらくん』で御馴染みのえりちんさんは以前からオレのマンガを読んでいてくださったようで『チェリーボーイズ』を持参していらしてくださってサインさせていただきましたが、オレの読者であるというマンガ家さんはみんなオレより圧倒的に売れているので、持ち上げてもらっているのか見下ろされているのか複雑な気分です。えりちんさんは、代アニで上京、その後20人くらいの作家先生のアシスタントを勤めて来たという叩き上げのマンガ家さんで、いろいろな先生の裏話は大変面白かったです。

・ライターの石川キンテツさんとお話しました
 いつも仕事を紹介していただいたりキャバクラをおごってくださったりとお世話になりっぱなしの石川キンテツさんと旧滝沢の喫茶店で5時間くらいお話させていだきました。オレは昔から雑誌ライターの方々に興味があって、中森明夫さん一派の若手である石川キンテツさんはそういった内幕に詳しく、特に旧投稿写真執筆人の方々のお話はオレにとってたまらない大好物であります。よだれが止まらない5時間でした。そんな話の中キンテツさんに「最近のライターで好きな人っていますか」と問われ、そういえば全然興味がない事に気づき愕然としました。TVブロスすら新潟版が休刊になり、ライターさんの面白い文章が楽しみで読むような雑誌をほとんど買ってないんですよね。オレの雑誌好きの大きな変遷は「週刊プレイボーイ」→「投稿写真」とツルシ編集長時代の「週刊SPA!」という流れで、現在は『映画秘宝』や『紙のプロレス』『クイックジャパン』とジャンル雑誌になっております。

・『仁義なき戦い』シリーズがレンタル中で借りれない
 本編の5作品は見終わってしばらくすると禁断症状で、猛烈にヤクザが見たいという気分に駆られ、続編を借りようとしたところ『新・仁義なき戦い』はレンタル中で、だったら『県警対組織暴力』か『北陸代理戦争』を借りようとしたらそれら全部レンタル中の、ビデオ1赤道店でした。仕方がないのでジム・ジャームッシュの初期作品を借りました。菅原分太がみたいの!

・にいがた映画塾が面白い
 先週から第12期講座が始まって、今回は受講生が8人と、前回の27人に比べると随分寂しいですが、個性に富んだ人材でとても面白いです。毎年良くも悪くも面白さは保障されている映画塾で、今年はいい意味で面白いと予感させます。前回は自己紹介を兼ねた1分間作品を撮影して、上映会をしました。「好き」というテーマで、モノローグ的な作品がほとんどかなと思ったら、ほとんどそんなのなくていい具合で展開する作品ばかりで、ドラマもありで全部面白かったです。昨日はシナリオの司先生が講師で東京から来てくださり、朝から夕方までスパルタ式にシナリオを書いて書いて書きまくりでした。ゆくゆくきちんと取材して本当に書いてみたいシナリオの題材の発見もできました。疲れたけど気持ちよかった。