古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

ネットのない生活

 先日、うちの近所の一帯が大変な雷雨に襲われ、仕事していて部屋のすぐわきがトタン屋根の物干しなので「うるさいなー」と思っていて、すぐ止んだのですが、その夜からネットが繋がらなくなっておりました。時々NTTの都合なのか@ニフティのメンテナンスなのか、繋がらない事あるじゃないですか、寝て起きれば直っているかなとそんなに気にしていなかったです。ところが、翌日も全く繋がらないのでNTTに電話してみたところ、モデムのLANというランプが消えていました。どうやら故障みたいでした。落雷のせいじゃないかと言うと、同様の被害が多発しているそうで翌日にならないとスタッフを派遣できないそうでした。

 オレの今の仕事は、原稿の発送が全部ネットでのファイルのやり取りになっており、なければちょっと前みたいにCDに焼いて郵送という手段もあるにはありますが、その手間が非常に面倒です。編集者とのやり取りもメールが多いですし、ちょっとした資料ならネットで画像を漁る事も多々あります。完全なネット依存体質にいつの間にかどっぷり浸かっていました。ないと非常に不便です。yourfilehostでオナニーもできず全く困りました。

 ところが、ネットができないお陰で、仕事のはかどる事と言ったら! 以前は資料写真をプリントしていたのですが、モニターが作業机の隣にあるので、モニターの角度を変えるとすぐ資料が見れます。プリントは全くしなくなりました。その昔のスチール写真だった時代を思うととんでもなく手間もお金も掛からなくなりました。そうやって資料を見るためにパソコンを点けているとついついネットもしてしまいがちじゃないですか。これが非常によくないです。ちょいちょい休憩してノルマの7時間をこなすのに12時間くらい掛かってました。それがこの2日間、休憩入れて9時間でした。レンタル中のDVDも活発に見るし、録画番組も消化できました。風呂にも入りました。若干メールなどの不安があり、ネットカフェでも行ってみようかとも思いましたが、結局ほったらかしでした。メールの不安とyourfilehost以外特に不都合がなく、メリットの方が大きかったです。

 しかしネットを接続できる状態でネットを絶つ精神力が持てるのか、それが問題です。銀杏BOYZの峯田さんもここ最近までパソコンを持っていなく、著作も全部携帯電話で描くという原始人ぶりでした。それがあの豊かな創作性を形成していたのかと思います。ネットでどうでもいい大して面白くもない情報をちまちま漁って、ちょっとした何かで不安に駆られたりして……このブログ自体の存在を脅かすような文章を書くところでした。とにかく、ネットなんかじゃなくテレビやラジオやDVDなど本当の現実に目を向けて日々過ごした方がいろいろ充実するんじゃないでしょうか。みんな、ネットなんか止めて友達や恋人、家族ともっと会話した方がいいよ! yourfilehostで無修正動画なんか見てないで完全修正済みのエロ本で創造力を鍛えた方がいいよ!