古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

野暮な話

 阿佐ヶ谷・よるのひるねで『古泉智浩の野暮な話』というイベントをやらせていただくこととなりました。『マンガ夜話』、評論家の皆様方がわいわい言っていてすごい面白いじゃないですか、でもだからいいのかもしれないですが、実際の作者の考えはグレーのままです。本人に問い質しても果たして真実かどうか分からないですが、そういった野暮なこと極まりない質問を作者ご本人に問いかけて作品の実態に迫るという意図のイベントです。

 第一回作品は三本美治さんの『順風』です。恐らく三本さんの自伝的な内容の青春マンガであります。第1話と2話が94年のガロで掲載で第3話以降が00年のアックスからというブランクも非常に謎めいて興味が沸きます。単に続きが思いついたから描いただけかもしれないですが。そして、一体なぜあの絵なのか?下描きはしてるのか?人物設定表みたいなのは存在するのか? 誰もこれまでしなかった野暮な質問をしてみたいと思います。

8月10日(日)午後3時〜
阿佐ヶ谷・よるのひるね
1500円予約不要 
ゲスト:三本美治

 皆さんは持っている本はきちんと整理する方ですか? オレは全然しないです。『GANTZ』の単行本なんて、いろいろな雑誌や書籍に紛れて雑然と積み上げられたままなので最新刊を間違って2冊買ったり、前の刊を読もうとしても全く見当たらない、もしかして買ってもいなかったのか?なんて思うこともしばしばです。連載で読んでますからね、記憶があやふやで真実が思い出せません。それで三本さんの『テロル』と『マンガの本』も読み返しておこうと思うじゃないですか、全然見当たらなくて困り果てました。どうにか『マンガの本』は発見して途中まで読んでる最中ですが、『テロル』が全然見当たらないんですよ。やっぱり買ってなかったのかな。まいった。

 それで、イベントですが、マンガの内容も重要ですがそれ以上に重要な「初めてセックスした年齢や状況」「好きなアイドル」「最近のオナニーネタ」など、作品以外の野暮な質問も絶対にします。

 遠くに住んでいてイベントに来られない人や、その日は都合が悪いと言う三本さんのファンの皆さん、もしよかったらこちらのコメントかメールでもいいですし、聞いてみたい野暮な質問がありましたら、ぜひお寄せ下さい。ご本人にお聞きしてこのブログでお答えします。初めての試みなので、いろいろ心配はありますが面白いものにしようと思います!