読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

BOOKMARK NAGOYA参加企画です。

●会場
名古屋・鶴舞 K.D.Japon(ケーディ・ハポン)
名古屋市中区千代田5丁目12-7 TEL (052)251-0324
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/
・JR鶴舞駅北口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分
・同じく地下鉄鶴舞駅2番出口より徒歩約7分
・専用駐車場はございません。
※入場時に1ドリンクオーダー代¥500が別途必要になります。

●料金
各日…前売¥2,000 / 当日¥2,500
(整理番号なし・全自由席)

<予約>
前売料金でご入場いただけます。

メール:schop_mag@yahoo.co.jp
件名を「スコップイベント予約」として下記内容をお送りください。
・希望日(3月14日・3月15日)
・お名前(カタカナフルネームで)
・予約人数
・連絡先(メールアドレス、または電話番号)
※折り返し確認のメールをお送りします。万が一3日経っても届かなければ、お手数ですが再度ご連絡ください。

電話:052-251-0324(K.D Japon)

・SCHOPのHP

 それで、阿部さんの事件の話でしたね。山形での阿部和重さんのイベントの打ち上げは、阿部さんを熱心に応援する人たちが集まって中にはあまりにテンションが上がってベロベロに酔ってしまう人もいらっしゃいました。とにかくみんな楽しそうで素敵な雰囲気でした。阿部さんはお酒を全く飲まず、みんなの話に耳を傾けていらっしゃいました。

 「ちょっとー!なに見たの!」と女の人が騒がしく声を発していました。ベロベロの人に向かって怒鳴っているのです。「ぎゃあああああ!」女の人はテンションがあがって叫びました。どうしたことか理由を聞いてみると、女の人がトイレで用を足していたら、ドアに鍵が掛かっておらず、ベロベロの人がドアをあけてしまったようでした。

 トイレは和式で、しゃがんだ状態ではドアに背中を向ける形になります。「何見たの!?」女の人がベロベロの人に尋ねても、ベロベロの人はニヤニヤしているだけでした。「かわいらしい花びらを見たんじゃないですか?」と誰かが言うと女の人が「ぎゃあああああ!」とまた叫びました。松野明美バリのリアクションがあまりに面白くてゲラゲラ笑いました。

 「何見たのか言いなさいよ!」と女の人がベロベロの人を更に問い詰めると、ベロベロの人はニヤニヤしながら「こんな感じ」と指で宙にお尻の形を描きました。「ぎゃああああ!」女の人がまた叫びました。これが阿部さんの打ち上げの、トイレ事件でした。

 とにかく阿部さんは皆さんに大変愛されていて素晴らしいなと思いました。スナックのトイレのドアには「木村パン屋の息子さん、芥川賞受賞!おめでとう!」と張り紙がありました。でもあのように尊重されると、逆に地元を変な感じに描きにくくなってしまうのではないかとちょっと心配です。東根市の皆さんは思う存分素晴らしい作品を書いてくれる事を望んでいると思うので、阿部さんは何も気にせず、思い切り書いていただいても大丈夫だと思います。