古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

1月2月に見た映画

 WOWOWと日本映画専門チャンネルに加入していて、映画の録画本数が爆発的に増加して1月は22本、2月も20本も録画して、まだ12月のを見終わっていなくて50本もあって、HDDの残量の都合もあるし、3月の録画も待ってはくれないわけなので、どんどん見ては消していかなくてはならない状況に追い込まれております。追い込んでいるのは他の誰でもなくオレなのですが。

 映画50本つったらまあ100時間くらいじゃないですか、一昨年から去年に掛けてモンスターハンターに費やした時間は700時間くらいなので、それに比べれば大したことないし、いろいろ勉強にもなるかなとどっちにしろ仕事してないことには目をつむりたい。

 それはそうと、最近ずっとこれまでに見た映画のリストを作っていて、大体リストアップは済んで今度は星をつける作業が楽しくなっちゃって、そんな事をしています。設定をすると公開ができて、人のリストも見れました。今まで見方が分からなくてやってなかったんですが『フォードフェアレーンの冒険』なんてのを★4つ付けている人なんていたら、その人が他にどんな映画を評価しているのか気になるじゃないですか。二人のうち一人の「日本海」というのがオレです。『マイアミ・ブルース』もオレともう一人だけでした。中学生の時はテレビで放送する映画ほとんど見ていた時期があったと思うんですが、そういうのさっぱり思い出せないです。

・1月に見た映画
アンヴィル』(★★★★)
『俺たちステップブラザース』(★★★★)
『ジェイソンVSフレディ』(★★)
12モンキーズ』(★★★)
『フォースカインド』(★★)
『チョコレートファイター』(★★★)
パトリオット』(★★★)
『ブラインドフューリー』(★★)
『カンフーパンダ』(★★)
かいじゅうたちのいるところ』(★)
『ロイビーン』(★★★)
『大いなる陰謀』(★★★)
(500)日のサマー』(★★★)
『パーフェクトゲッタウェイ』(★)
『秘密調査員』(★★)
ゴーン・ベイビー・ゴーン』(★★★★)
『バード』(★★★)
『パラノーマルアクティビティ』(★★)
『ノーエスケイプ』(★★)
『ワイルド・ブロウ』(★★★)
ヤング@ハート』(★★★)
Dr.パルナサスの鏡』(★★★★)

・2月に見た映画
『フューリー』(★★)
『ラブリーボーン』(★★★★)
『ウォーゲーム』(★★★)
ダイアリー・オブ・ザ・デッド』(★★★★)
甘い生活』(★★)
インビクタス』(★★★)
『BUG』(★)
羊たちの沈黙』(★★★★★)
『その男、ヴァンダム』(★★★★★)
『地球最後の男オメガマン』(★★★)
『ザ・ミッション』(★★★★)
『さらばベルリンの灯』(★★)
『ヘルライド』(★★)
『オカルト』(★★★★)
ストリートファイター』(★★★★)
『セント・アイブス』(★★★)
トワイライト〜初恋〜』(★★★)
グッドフェローズ』(★★★★)
『ブッシュ』(★★★)
『ア・ダーティ・シェイム』(★★★★)
『キャピタリズム』(★★★)
『ロジャー&ミー』(★★)
『ミリュエリの結婚』(★★★★)
ルールズ・オブ・アトラクション』(★★★)
ファニーゲーム U.S.A.』(★★★★)
『アイロボット』(★★)
パピヨン』(★★★★)
ミュリエルの結婚』(★★★★)
『彼が二度愛したS』(★★★★)

 1月は『24シーズン7』を見ていたので、映画にすれば12本分、本当に見ても見なくてもどうでもいいものを見てしまった。もう次は見るの止そう。この中で特に面白かったのは『ゴーン・ベイビー・ゴーン』と『ストリートファター』です。『ストリートファター』はチャールズ・ブロンソンの方ですよ。中年男が素手ゴロするという大変シンプルだけど、大丈夫かよこのおっさんどもはよ、と非常に心配になる世界観の映画でした。午前十時の映画祭で見た『パピヨン』も超強烈で劇場で見れてよかったです。こうして振り返ってみるとスカもあったけど面白いのもたくさんあったなあと思いました。まだ見ぬ超面白い映画がたくさんあると思うと本当にうかうかしていられませんな。