読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

この夏、思った事

日記・コラム・つぶやき

○猫が異常に死んでいる
 今年の夏は暑いなと、それとは関係あるかないか分からないですが、車で道を走っていると猫が死んでいるのを見る件数が異常です。10匹は見ていますよ。新津からの帰り道は同じ通りで2匹見ました。例年は一年で3匹くらいじゃないかな。それで最近やたらと見るんだよと、配送している友達に話したら「確かに多い」と彼もその傾向を認めました。この近くだけの事なのか、日本各地で起こっているのか、それとも世界的に猫が事故に合う傾向にあるのか気になります。

 見たからと言って車を停めて降りて拾って埋めてあげるなんて事はせず、素通りなんですが、それでも後ろめたい気持ちが残ります。絶対やらないですが、申し訳ない気持ちになってしまうんですよ。大半のドライバーと一緒です。だからせめて安全運転を心がけて欲しいと切に願うばかりです。オレは幸い一度も動物を撥ねた事はありません。でも鳥が窓ガラスにバチンと当った事はありました。

フジロックフェスティバル
 毎年、フジロックフェスティバルが新潟の苗場で開催されております。オレはロックフェスはおろか、花火大会、地元の祭りすらも大嫌い。本当にすぐ終わって欲しい。人々が笑顔を交し合えば合うほどオレの心は孤独が浮き彫りになり、暗く澱んでいく、みんな死ねばいい、それかあれか?山に出かけて音楽とか本当はどうでもよくて木陰でセックスしてるんだろ、ふざけやがって!……というほどでもないですが、人ごみとか嫌なんですよね。

 しかし世界的な一流ミュージシャンがぞろぞろと大挙してわざわざこんな近くに来るというのに、無関心というのも実に贅沢な話じゃないですか。トム・ヨークなんて山で聴いてマッチするのか分からないですが、せっかくだから見てみたいような気持ちになってきました。来年はどこか何か目当てのミュージシャンを決めて、一日行って飽きたらすぐ帰るくらいの気持ちで行こうと思います。それでやっぱりすぐ飽きたら飽きたと言えるわけではないですか。


○熱中症
 以前は熱射病って言っていたと思うんですが、こんな人が死ぬとかそういうのではなかったですよね。パチンコ中に車内に置きっぱなしにされた子供が死んじゃたりはしていましたが、老人が家で寝ていたら死んでいたなんて大変じゃないですか。昔父親が口癖のように「人間は寒いと死ぬけど、暑くても死なない」と夏の暑さを舐めきった発言をしていました。オレも鵜呑みにしていましたが、全然死ぬじゃないですか。しかも眩暈や頭痛がして寝込んでいたらそのまま死んでしまうとか、コロっと死んでしまう感じです。オレが死ぬとしたら、末期ガンとか痛みでのた打ち回った挙句に死ぬなんてのよりは望ましいような気もしますが、実際それで深刻な思いをされている人もたくさんいらっしゃるので軽々しい発言は控えます。


○エアコン温度
 仕事中はエアコンを27度か28度の設定にしています。カーッとなって汗が出るのでそんななのですが、テレビ見て寝転がる時は29度で、寝る時は30度にします。26度なんてもう寒くて風邪を引きそうになってしまいます。風は最弱で、風向きはエアコンの真下に向くようにして体に風が来ないようにします。エアコンに弱くなってきたのか年々設定温度を上げているんじゃないかな。


○プチトマトと胡瓜
 母が庭で小さな畑を始めたらプチトマトと胡瓜が大量に収穫され、毎日食卓に並び、最近では味噌汁の具にまでなっている。煮た胡瓜は涼やかでいいですね。


菅直人首相
 日に日に目が小さくなっている。大丈夫かな。