古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

続編映画ベストテン

・男の魂に火をつけろ!「続編映画ベストテン」
 ブロガーの皆さんが盛り上がっているのでオレも入れてください!

 せっかっく続編映画でのくくりなら、単に面白いだけでなく、1作目をしのぐ面白さ、なんだったら一作目いらないんじゃないかという縛りで考えてみることにしました。中には一作目はすばらしかったけどさらに積み上げるとは!というものあれば、あの一作目をよくぞここまでというのもあります。反面、一作目があまりに傑作の場合、ここでははじかれてしまうのです。残念!

1位 『フレンチコネクション2』
2位 『キルビル2』
3位 『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー
4位 『ランボー2 怒りの脱出』
5位 『バットマンリターンズ』
6位 『インディジョーンズ2』
7位 『マッドマックス2
8位 『死霊のはらわた3 キャプテンスーパーマーケット』
9位 『仁義なき戦い 広島死闘編』
10位 『オーメン2ダミアン』
 

 まだ他にもあるような気がするんだけど、『ガメラ2レギオン』ってどんなだったか思い出せないし、確かに超面白かった記憶はあるんだけど、1も相当面白かったはずだしな、皆さんがリストに入れて絶賛している『男たちの挽歌2』は見ていないので非常に気まずいです。『パトレイバー2』も相当面白かったけど1もスケールが大きくてよかったんだよね。なので断腸の思いで外します。

『フレンチコネクション2』
 あんなおじさんがヘロイン漬けになって禁断症状で苦しんで走ってヘロヘロになって撃ち殺すラストが最高!麻薬のやばい感じの描写が面白い映画がとにかく大好きなんだけど、その意味でも最高峰じゃないかな。1も相当面白かったけど、断然2の方がオレは大好き。

キルビル2』
 1は日本が舞台の部分が超大嫌いで、アメリカのところは素晴らしいし、香港はまあまあだけど、とにかく日本の部分が最低すぎるし、それを喜んでみている日本人もあんまり好きじゃないってくらい嫌いなんだよ。一方で2が全く評価されていないところに愕然としてしまうので、ここでもムキになって1位にしようかと思ったくらいだけど、やっぱり『フレンチコネクション2』の方が好きなので2位にしました。この映画の渋いアクションが、エンターテイメントとリアリズムの境目みたいなトーンが理想形ですらあります。切ない結末も大好きだ。

うる星やつら2 ビューティフルドリーマー
 1は近年DVDで見たはずなんだけど本当になんてことない普通のうる星やつらみたいな感じだったような記憶があるけどさっぱり思い出せない。2は何回みたか分からないくらい見ているよ。最初は映画館で見たのが自慢です。

ランボー2』
 この映画は脚本がキャメロンで、キャメロンのエンターテイメント力が存分に発揮されている最高峰じゃないかな。『ターミネーター』ももちろんいいんだけどね。映画を見てこんなに興奮したことないんじゃないかってくらい大興奮した記憶が鮮明です。ついでですが『エイリアン2』『ターミネーター2』などキャメロン監督の続編映画は1の方が面白い。

バットマンリターンズ』
 ミシェルファイファーのキャットウーマンがとにかく素晴らしいんだよ!ペンギンもいいけど、モンスターの悲しさみたいなのを濃縮した映画として『ヘルボーイ2』もいいけど、やっぱりこっちだな。オレがおじさんだからかな。『ダークナイト』ももちろん素晴らしかったけど、バットマンのシリーズで言えばやっぱりこっちだね。

『インディジョーンズ2』
 高校の時夏休みで新潟に見に行って帰り道、それから何日も、インディジョーンズのテーマ曲が鳴り止まなかった。鞭が本気で欲しかったもんね。テンガロンハットやショルダーバッグ、皮ジャンも本気で欲しかった。

マッドマックス2
 正直この映画はテレビで見たっきりなのが恥ずかしい。インターセプターがさっぱり活躍しなかったとかそんな肩透かしすらうれしかった。近々DVDで見ないとな。これをテレビで見て『サンダードーム』を映画館に見に行ってがっかりした。

死霊のはらわた3 キャプテンスーパーマーケット』ブルースキャンベルの顔が面白くて大好き。ふと本気で片手がチェーンソーでもいいかと思ってしまう。『仁義なき戦い 広島死闘編』千葉真一のキチガイ振りが怖すぎて未だに広島にいけない。でもあんなふうに生きて死にたい願望は確実にある。『オーメン2ダミアン』は子供が無邪気に人を殺しまくるのが超怖い。