読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

『映画秘宝EX コメディ映画100』など

書籍・雑誌

 ○『コメディ映画100』

 映画秘宝のムック『コメディ映画100』で『ホテルニューハンプシャー』と『アドベンチャーランドへようこそ』について文章を書かせていただきました! 発売は4月27日の予定ですよ。

 

 『ホテルニューハンプシャー』は高校だったか大学の始めの方で初めて見て、こんなすごい世界観があったのかと魂消てそれから何度も見返しています。時には「案外あっさりして見ごたえなし、ダイジェストみたいな映画だな」という印象があったり、「このテンポの軽さが全ての物事を笑い飛ばしてしまえ」というメッセージのように受け取ったりと、見るたびに印象が変わります。今回は記事を書くに当たって見返したら「なんというふざけた映画だ」といった印象でした。

 

 『アドベンチャーランドへようこそ』は花くまゆうさくさんが、イベント出演にTシャツをユニフォームのように着用するほど愛していらっしゃるのに申し訳ないのですが、オレが書かせていただきました。『渚のマーメイド』という城定秀夫監督のエロVシネの脚本を書く直前に見て、骨格をまるまる頂戴した経緯もあります。この度また見返したらやはり素晴らしい映画でした。女の子がとにかく優しくて、童貞の仲間もとてもよくて、先輩が案外小物だったりするところも身に覚えがあります。そんな自分の実体験すら遠い記憶の他人事のような気分で本当に切なくなりました。

 

f:id:koizumi69:20130423150909j:plain

 

映画秘宝EX映画の必修科目06腹筋崩壊! コメディ映画100

映画秘宝EX映画の必修科目06腹筋崩壊! コメディ映画100

 

○『池袋マンガ教室第4期』

 さて、いよいよ明日から池袋マンガ教室の第4期が開講します。ここまでマンガ教室全体の獲得賞金は171万円で、今期も期待しております。聴くところによると他所の漫画教室は何十万円も掛かると言うではありませんか。僕の教室は1回3千円くらいで、最近生徒も減っているので、一回一回の単発の受講もできるようになりました。でも宿題方式なので連続して来ていただいた方が実になりやすいと思うのですが、都合の悪い回はお金を払わなくても大丈夫になりました。

 

 毎月第2・4水曜日 午後7時より

 池袋コミュニティカレッジ

 

市橋俊介くんの単行本

 コミック・アレ!時代同じ担当編集だった仲間の市橋俊介くんがSPA!峰なゆかさんと一緒の漫画コーナーで連載している漫画が単行本になりました!めでたい!! まざざっくりとしか読んでないのですが、水中メガネで日常生活を送っていたエピソードの漫画がとても面白くて声を出して笑いました。以前はもっと刺々しい漫画を描いていた印象だったのですが、丸くなって飲み込みやすい割に、いい感じで毒々しさもあってすごく面白いですよ!

 

アラだらけ君 1

アラだらけ君 1

 コミック・アレ!時代の仲間は他に見ル野栄司さんとあと女子がいたはずなんだけど誰だか忘れてしまいました。

 

○永田一由くんの漫画

 マンガ教室にも来ていた永田一由くんが発売中のヤングマガジンで『メモルの恋愛事情』という読み切りを2号連続で掲載されております。永田くんはマンガ教室に来る前から担当がついているほどの男で、オレの手柄はまったくなく自力で掲載に至っております。とても面白い非モテ男の漫画です。読んでね!

 

大島弓子先生のファンの本

 このブログなどで大島弓子先生への思いを語っていたを編集の方がご覧くださって、『大島弓子の話をしよう』という大島先生に影響を受けたみなさんへのインタビュー本を送っていただきました。各界の識者の方々が作品をピックアップして思いを語っていらっしゃいます。オレはなんといっても『つるばらつるばら』収録の『夏の夜の獏』がたまらんです。漫画家の深谷陽さんもこの作品にとても感銘を受けていて、漫画教室の飲み会で他の生徒さんにストーリーを全部語って聞かせていました。第2弾が出る時までに出世して入れてもらえるようになっていたいし、どう考えても『夏の夜の獏』を監督オレで映画化したいですよね。そのためにはもっと自主映画を頑張ってきちんと評価されるような作品を作らないといけない。まだまだ修行が足りない。

f:id:koizumi69:20130423155641j:plain

大島弓子選集 (第12巻)  夏の夜の獏

大島弓子選集 (第12巻)  夏の夜の獏

 『大島弓子の話をしよう』のリンクが見当たなかったのでネットで画像を拾いました。

 

 

 それはそれとして長編漫画の準備もしております。