古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

運動丸5ヶ月

 ラジオに並んで不人気コーナーの運動報告ですが、今月も行きますよ。

 そうは言っても、8月末からは仕事も追い込みで、空手のダメージを許容できない状況なので、ランニングを中心にメニューを組み立てようと思っていたら、思っていた止まりで結局走るのも週一ペースとなり、毎月気持ちを入れ替えるつもりが楽な方に入れ替わってしまっています。これまでで一番ダメな月でした。

・空手 1回
・筋トレ 1回
・走り  3回

 筋トレが月1って意味あるんですかね。その代わりと言ってはあれですが、原稿は先月末から60枚くらい描いてます。

 いつものランニングコースの折り返し地点の手前にデイリーヤマザキがあって、そこでエビアンの300ミリボトルを買って飲むのが習慣になってしまいました。そのためタイムが上がらず、5.8キロでおおよそ35分。1キロ約6分のペースです。

 これは、大昔東京に住んでいた時に、仲間とスタジオに入った時に忘れ物のGショックを仲間が見つけて、オレにくれよと言ってもらったものが出てきたのでそれで計測しました。これがもう多分7〜8年前のままのもので、本体の周りのゴムが弾力性がなくなってばらばらに千切れてすっかり貧相になってますが、時計はしっかり動いていて驚きました。時計を見つけるまで、うちの前のアーケードの時計で時間をチェックしてから走って戻って来て確認するのですが、行くときが何時だったのか忘れてしまうのでなんとなくのタイム測定でした。

 とあるジョギングのサイトで見たら1キロ6分はミドルペースとのことでした。

「 ・ミドルペース・・・1Km/6分ペース
  かなり「走り」の要素が強くなってきます。腕を大きく振り、足のストライド
  が伸びることによって「走っていて体に風を感じる」感覚になります。」

 1キロ5分で走れるようになれば、マラソンレースにも出てもみっともなくないらしいです。

ジョギングに詳しいサイト