古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

山が動いた!

 ついに次世代アイドル℃-uteを真正面から応援する時代が到来しました。先日発売したデビューシングル『桜チラリ』がオリコン初登場5位で『HEY!HEY!HEY!』にも出演する快挙を成し遂げたと思ったら、ミニアルバムの発売も決定しました。最近はperfumeにも現を抜かしていましたが、これはいよいよ本腰を入れてチェックしていかないといけないです。

 先日の渋谷・屋根裏フィーバーズライブはついにメジャーデビューしたハロープロジェクトの新ユニット℃-uteのメジャーデビュー記念コンサートとして矢島舞美ちゃんにささげてお送りしました。矢島舞美ちゃんというのは℃-uteのリーダーなのですが、紺野あさ美ちゃんが不在のエンターテイメントの世界において今最もかっこいい女の子なんじゃないでしょうかね。何年か前のハロープロジェクトスポーツフェスティバルにおいて、紺野あさ美ちゃんが1500メートルでどうやら負けたらしいという噂が聞こえ、耳を疑ったわけです。長距離走でハロプロ一位の不動の地位を築いていたあさ美ちゃんが負けるわけないじゃないかと、当時スポフェスは関西と関東で行われていて、長距離は関西でしか設けられてなく、いつもあさ美ちゃんの晴れ舞台を直で応援できないもどかしさに身悶えておりました。

 ええっ?と、あさ美ちゃんに何か故障でもあったのかと関東大会に出かけたところ、その1500メートルであさ美ちゃんを退けた女の子が60メートル走で、後藤真希ちゃんや辻希美ちゃんなど並み居る強豪を退けて優勝してしまいました。それが矢島舞美ちゃんだったのです。長距離も短距離もって、瞬発力とスタミナ両方を、速筋も遅筋もどっちも強い筋力を備えていて、当時まだ小学校5年か6年くらいだったんじゃないでしょうか。

 そんなかっこいい舞美ちゃんは外見もかわいくて美しいのです。こんな汚らしいブログなんかでお伝えするのも申し訳ないのですが、すさまじい透明感!! 更には、その凄まじい運動神経がもたらすダイナミックな踊りの切れ味は後藤真希ちゃんに迫る勢いで日々刻々と成長しております。℃-uteは舞美ちゃん率いる7人のユニットです。
Photo116o

 ただ舞美ちゃんは、極めて真面目な性格なんでしょうね、真剣に歌いすぎて表情がいつもこわばってます。そんなところもまた最高なんですけどね。

 amerikajinmusumeさんも踊りを真似して全世界に配信している名曲『まっさらブルージーン』は踊りのかっこよさではNo.1じゃないでしょうか。血が騒ぎすぎて疲れるので普段はあまり聴きません。

 個人的に一番好きな曲はこの『大きな愛でもてなして』で、オレのitunes再生回数で第1位です。何度聴いても胸が震えます。はあ〜かあいい。

 待望のメジャーデビューシングル『桜チラリ』!