読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

東芝はこうすれば勝てる

家電

 HD DVDの生産中止で東芝が何百億と言う損失をこうむるという事で大変な事になってます。先日買ったテレビがREGZAなものなだから他人事じゃありません。と言ってもHD DVDは興味がないので買わないですが、ちょっと前のRDというHDD&DVDレコーダーは使っているし、操作性も悪くないですしW録画もいち早くできた機種だったような記憶があるし、そもそもこれは友達がTBSラジオの抽選で当たったのを4万5千円で売ってもらったのなんですが、所縁を感じるところもあるので本当に頑張って欲しいわけです。

 オレはHD DVDもブルーレイもそんなに興味ないんですよ。メディアが高いし、DVDでも焼くのが面倒で、それに何より一回DVDに焼いたものを見返した験しがありません。何がどこにあるのかもぐっちゃぐちゃで分からないです。焼いても人にくれるくらいしか本当に使わないです。なので保存したいのは本当に録りっ放しでロックしておくだけです。段々それでHDDが重くなっていきます。

 なので、本当にこれぞ欲しいという機能は、オレが前から何度も言ってますが、HDDを交換トレイ式にするタイプです。ディスクドライブを全部取って、そこに交換式HDDトレイをガチョンと入れて、内臓のHDDから保存しておきたい動画を移すんですよ。大体、ブルーレイ1枚で25Gで何千円もするじゃないですか。面倒だし嵩張るし、高い。今、知ってますか、パルク品のHDDなんて500Gで1万2千円くらいですよ。ブルーレイ20枚分で1万円、どうですか。絶対便利ですって。画面のでかいテレビを使っていると画質を上げたくなるからそうすると容量をガンガン食うわけで、25Gくらいじゃ全然さっぱり入らないって事になりますよ。

 今市場で売られているHDDレコーダーの容量なんて300Gとかそんなもんで5万とか7万とかいう値が付いているじゃないですか。パソコン自作の連中に言わせれば500Gで1万ちょっとくらいだってもんですよ。この意識の齟齬にもうちょっと埋め合わせ願いたいわけです。

 それで、コピーワンスだ、9回コピーだとユーザーをコケにするような制度も完全に無視してHDDにじゃんじゃん残せるようにしたらいいんですよ。でも実は東芝の液晶テレビREGZAシリーズはオレが買ったH3000は内臓HDDに録画できて、外付けHDDにムーブできる機能があって、他の機種も外付けHDDに録画できたりと、実にオレの理想に近づいて来ていて、もうちょっとのところです。

 ディスクの規格がうんぬんなんてどうせ使いづらいし下らないので本当に東芝は更に次の次元を目指してオレが欲しいのを開発してください! そうすれば自作の人らが大喜びで飛びついてくれるんじゃないかと思いました。とは言え、技術的にはわけのない機能なんですけどね。パソコンだったらすぐできる事で、でもまだまだパソコンは寝っ転がってリモコンで操作するという状況じゃないですもんね。パソコンが寝転がって操作できるようになるか、東芝がHDD交換機種を開発するのが早いのか、どっちでもいいような気もしてきました。