古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

10日にもライブ

 11日が漫画家バンド大戦で、その前日も高円寺でプレイベント的なライブに出させていただけることになりました。漫画家バンド大戦は持ち時間が15分なのですが、こっちはなんと30分もいただけるとのことで、そんなに間が持つか非常に不安です。オレのバンドなんてうるさくして、いろいろな何かを誤魔化している、そんな演奏なので非常に不安なのですが、せっかくなので頑張ります。20分の練習しかしていなかった。どうしよう。でも楽しみです。 オレの勘違いでやっぱり15分でした。精一杯頑張ります!

 逆柱いみりさんのバンドが漏電銀座で、花くまゆうさくさんや三本美治さんのバンドが余剰人員で、オレのバンドがフィーバーズです。フィーバーズの出番は3番目なので21時くらいだと思います。お声かけていただけたら、自費出版の『甘いおなら』差し上げます。もう持っているって人は断って下さいね。

10日 阿佐ヶ谷・「我無双」
http://www.markisa.net/gamuso/index_j.html
open19:00 start20:00
ワンドリンク付き 1,500円
〈出演〉
・漏電銀座
・余剰人員
・フィーバーズ
・猫目電球
・キャプテンジッパー

 ふら〜っとイオンの書店に行ったら伊集院光さんの本があって、確か持っている本だけどなんか色がカラフルだなと思ってよくよく見ると新刊でした。ちょうどオレが今聞いている『深夜の馬鹿力』は今年の1月〜2月に掛けてで、『のはなし』の続編の原稿を書くために寝台列車で旅行に出かけるなど、毎回そのお話をされている最中だったので、あっ!と思いました。今、一所懸命執筆されているところなのにもう本ができている!とタイムスリップしたかのような感覚を味わったわけです。

 本来、生放送のラジオ番組を録音して何ヶ月もあとから聞いています。放送している立場の人に対しては失礼な感じがするんですよね。しかも放送地域でもなんでもないし、募集のネタに面白いのが思いついても投稿したくてもコーナーがとっくに終わっているなんてのもザラです。それというのも、特に気合が必要なしんどい原稿をするときにこそと思って録音データを温存しているためなのです。

 とにかく、オレが普段滅多に足を運ばないイオンの書店に行ったのは偶然『30デイズナイト』という映画が新潟でも上映していてしかも今週いっぱいまでだったから大慌てで行ったのですが、行ったのが2時くらいで、上映が17時で、でもやっぱりナイトなら1200円で見れるけど22時からなので、う〜んどうしようなんて思いながら書店をブラブラしていたんです。すると偶然、多分発売したばっかりだと思うんですよ。ラジオ聞いていないですからいつの発売か分かりませんもんね。神様が導いて下さったのだと解釈しています。神様ありがとう!

 ラジオ聞いていると、勝手な思い込みなんで非常にお恥ずかしいのですが、本当に知り合いみたいな気分になっちゃうんですよ。ところが番組が終わったり、新潟での放送がなくなってしまうと、途端に関心も薄れてしまい我ながらなんという薄情さとびっくりしてしまいます。くりぃむしちゅ〜の上田さん有田さん、スピードワゴンの井戸田さん小沢さん、ケンドーコバヤシさん、おぎやはぎの小木さん矢作さん、エレ片のやついさん今立さん片桐さん、新潟で聞けなくなってしまいそれまで身近だったのにテレビで見かけてもすっかり遠い人みたいな気分になってしまいました。その代わり、この10月からオードリーがオールナイトニッポンの土曜日を担当するようになったので、楽しみです。もう始まっているんですか、さっきHPを見て気づきました。早速タイマーをセットしたところです。

 東京に住んでいたらみうらじゅんさんの番組も始まるんですよね。いいなあ。JUNK ZEROも普通に聴けるし、いいですよね。宇多丸さんの『ウィークエンドシャッフル』や『キラキラ』でビビる大木さんのラジオトークも聴けるんですよね。そんなにたくさん聴ききれるもんでもないのでこうして羨んでいる時点で楽しいんだと思います。民主党に政権交代して、地域間の情報格差の問題もなんとかして欲しいです。外国ではラジオ番組がネットにそのまま上がっているなんてことが当たり前だそうじゃないですか。とっくの昔からそうだと聞いてます。あと2回くらい政権交代が起こったら実現するんじゃないでしょうか。

 BS11で放送していて先日放送が終わってしまった伊集院さんの『しんばんぐみ』からのDVDも出ています。これも溜めてしまってオレが見ているのはまだ8月分なんですよね。本当に申し訳ないです。