読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

7月に見た映画

映画・テレビ

 7月も俄然映画ブームが続いていて、しかもけっこうボンクラ向けが公開ラッシュだったじゃないですか、映画館で見るのも大変で、その上、ブルースリーやスターウォーズの特集がBSであったり、それは横目で見ながらネットしていた程度だったんですが、なんだか熱かったですね。イベントで2回上京してロクに仕事しなかったんですが、今月は更に輪を掛けて仕事がないので、自分で仕事を作って原稿を描かないといけないわけです。もう映画なんか見ていられない。本数を半分くらいにして、HDDをスカスカにしてリアルを充実させていきたい!と思うわけです。

 7月はワールドカップ、参議院選挙と映画以外も大いに盛り上がってしまい、こんな事じゃなくて仕事で盛り上がりたい!

○7月に見た映画
『オーケストラ』(★★★★)
『パッセンジャーズ』(★★)
『絞殺』(★★★★)
『ハードコアの夜』(★★★★)
『ドロップ』(★★)
『さらば、わが愛/覇王別姫』(★★★)
『U.N.エージェント』(★★★★)
『脱出』(★★★★)
プレデターズ』(★★★)
『ママ男』(★★★)
ハングオーバー』(★★★★)
くりぃむレモン』(★★★)
『武士の一分』(★★★★)
必死剣鳥刺し』(★★★★)
『扉をたたく人』(★★★★)
『借りぐらしのアリエッティ』(★★★)
エアベンダー』(★★★)
インセプション』(★★★)
『インストーラー』(★★)
『ファンボーイズ』(★★★★)
私の優しくない先輩』(★★★★★)
『恐怖の報酬』(★★★)
スターウォーズ』(★★★★)
『サンダーアーム』(★★★)
『拳精』(★★★)
スパルタンX』(★★★)
『ヤングマスター』(★★★)
『続・夕陽のガンマン 地獄の決斗』(★★★★)
『犬死にせしもの』(★★★)
『トイストーリー3』(眠)

 いろいろ面倒くさくなって午前10時の映画祭見に行かなかった。そうは言っても30本も見てしまった。『トイストーリー3』は途中で寝てしまったのでそれを外しても29本、しかもほとんどけっこう面白かった。しかも『私の優しくない先輩』なんて、今年のベスト3圏内確実の大傑作まで見てしまった。『オーケストラ』音楽が素晴らしかったので映画館で見れてよかった。『トイストーリー3』は苦手な3DCGアニメなんだけど、面白くなくて寝てしまったわけではないですよ。いろいろあって疲れて寝てしまったんだけど、最後のおもちゃとお別れする場面は目が覚めていて、そこだけでも感動して涙が出てしまいました。そのうちテレビでやっていたら見ます。

○ジャッキー映画
 6月に録画していたジャッキーの映画を立て続けに見て、中学高校以来でした。高校くらいになると、ジャッキーのギャグがすごく低レベルに感じてむしろ嫌いになってそれからほとんど見ていなかったです。今見てもストーリーは面白くないし、ギャグは本当に寒い。でもアクションが本当に素晴らしくて見ているとスカッとする。特に『ヤングマスター』のラスボスのおじさんと『スパルタンX』のベニー・ユキーデとの対戦は圧倒的でした。次は早送りで見たい。

○『インセプション』(ネタバレ)
 無重力描写がとにかくすごくて魂消ました。でも夢に進入して記憶を植えつけるミッションを行い、企業の方針を転換するなんて話でしたが、洗脳でいいじゃん、催眠術でいいじゃん、との考えがどうにも拭えず、素直に受け止められなかったです。夢に対する技術がそれだけ高度に発達していたのなら催眠術や洗脳も相当高度になっているんじゃないかと思ってしまうわけです。夢の中に階層があって、階が上がると時間の感覚が遅くなるなんて、自分で設定したルールに自分で縛られて自分で困難に陥っているというなんとも手前味噌なところや、夢の中の銃撃戦が実際きついなんてのも自分で勝手に困難になってるし、夢の中ではオレ無敵では面白くもなんともないからだろうけど、オレ無敵だったらオレ無敵でも問題ないじゃないですか。正直どうとも思えなかったです。ビジュアルは凄かったです。ビジュアル先行で内容を後付したんじゃないかな。

○『必死剣鳥刺し
 前から『たそがれ清兵衛』とかのシリーズは好きだったんですが、全部DVDで見ては、しまった何で映画館で見なかったんだろうと大後悔してそれでもキムタクなんか見たくねえなあと『武士の一分』も見ていなくて、今回予習で見たら、これまた大傑作で度肝抜かれるほど面白くて大後悔したのでした。キムタク及びスマップなんか基本嫌いじゃないですか、それでも病に倒れてボロボロになったキムタクが放つ色気は凄いものがありました。それで『必死剣鳥刺し』を見に行ったらこれまた超面白かった。特に必死剣は絶対に使いたくない必殺技! 殺陣がやたらとチンチン刀をぶつけ合わないリアル志向でよかったです。


7月に見た映画ベスト10
1位『私の優しくない先輩
2位『ハードコアの夜』
3位『ファンボーイズ』
4位『オーケストラ』
5位『脱出』
6位『ハングオーバー
7位『武士の一分』
8位『必死剣鳥刺し
9位『続・夕陽のガンマン 地獄の決斗』
10位『扉をたたく人』