読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

単行本『FAKE-フェイク』

書籍・雑誌

 Cool Transという男性ファッション誌で2007年から2年半にわたって連載された『僕はセックスがうまい』という6ページマンガと、先日アックスに掲載された『限りなく童貞に近いブルー』というショートコミックを収録した単行本『FAKE−フェイク』が今月25日に青林工藝舎より発売となります。こっちは自費出版じゃないよ!

 本当はタイトルはそれこそ『僕はセックスがうまい』か『限りなく童貞に近いブルー』のどっちかがいいなと、どっちもいいタイトルが思いついたものだなと迷っていたんですが、編集さんよりショッキングな情報をいただきました。タイトルに『童貞』が入っている本は売れない、一時期話題になったとあるマンガ作品は返本率が80%だったとの事で緊急避難の態勢に入りました。

 「童貞」がダメなら多分「セックス」もまずいし、『おっぱいバレー』も不入りで悲鳴を上げていたじゃないですか。ショッキングな語はタイトルにつけちゃダメだったんですよ。だからと言って『FAKE-フェイク』では腰が引けすぎじゃないかとも思うんですが返本80%は嫌だ。



 アマゾンではもう予約受付中なんだけど、2月10日の発売になっています。25日の発売と聞いているので、多分本屋さんの方が早いですよ。頼むよ、アマゾン。

3341

 そこでいろいろ考えたんですが、『FAKE-フェイク』なんていうスカしたタイトル、ジョニーデップの潜入捜査の映画も面白かったし、内容もそんな感じとも言えるしということで、これに決定しました。オシャレ好きの高校生の至ってごくごく日常的なマンガです。しかし偽りの青春とも言える秘密を持っていたと、それは読んでのお楽しみでお願いします。お話の結末は決してお友達に話したり、インターネットに書いたりしないでね! そこは映画の『シックスセンス』みたいにお願いします。

 さて、『FAKE-フェイク』も大事ですが目の前に大量の在庫がある『ゾンビの森』も頑張って売らないといけないんですよ。今現在、お菓子の古泉と、古町のブックオブデイズという近場というか新潟のわずかな場所でしか販売していない状況なので、明日にでもタコシェさんに電話して扱ってもらおうかと考えていたところでした。でもとりあえず、ブックオブデイズさんでは、通販も扱っているのでご興味のある方はぜひブックオブデイズさんに申し込んでください!

・ブックオブデイズ通販



25929058_3