古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

余っているパーツでパソコンを組みました

余っているパーツで

 前に壊れたと思って買い換えて余っていたマザーに、他のあまっていたパーツを組み込んでみました。ご覧のとおりアクリルボードで機械むき出しのケース(?)なので、アスロックのブルーのマザボが映えてかっこいいけど、とても邪魔です。ヤフオクで2900円で買ったCPUはセレロンですがデュアルコアの2.9Gで、そのせいか起動が爆速です。10数秒でXPが起動するので、何かのエラーかと魂消ました。電源は余っていたベアボーンのが使えなかったので友達の壊れたパソコンから頂戴しました。残念な事にIDEケーブルが届かないので、ドライブを使うときはケースからいったん外して接続できる場所にずらして接続しないといけません。5インチのケースのアダプターを使えばその問題は解消されます。メモリを増やしてグラボをもうちょっとましなのにすれば、vistaも余裕で動きます。なにしろこの調子の外観なので、拡張性は抜群です。にいがた映画塾に寄贈しようと思っていたら断られたので、お世話になっている編集者さんにあげることになりました。使ってもらえれば嬉しいです。なんといってもオレが仕事で使っているのより上位機種ですもんね。

 月末まで仕事がないので、あれこれしています。

 ムッケンさん率いるデシンセイという大阪のバンドの皆さんが『ワイルドナイツ』という曲を作ってくださって、その演奏にオレがギターを入れさせていただくことになって、弦の張替えからやってます。というか、久しぶりに触ったら弦が切れた。どうやったものかなと思ったのですが、オレが上手になんて演奏できるわけがないので、なるべく滅茶苦茶になるように頑張らないといけないです。それで果たして芸になるのか。とりあえずスタジオに入ろうと思います。

 紙芝居作らないといけないです。タイトルは『限りなく童貞に近いブルー』にしようというところまで決まっているんですが、それ以外まったくの白紙です。どうしよう。

 モンハンは上位クエストをちょろちょろやっていましたが、現在中断しています。猫を転職させようと思って一匹解雇したらあまりに悲しい動画が流れたのでリセットしてなかったことにしました。下位クエストの最後に残ったラージャンが激強で全く勝てません。どうすればいいのだ。毒かな。
Monster67b

 にいがた映画塾で、実習コースに続いて初心者講座の企画案を考えていたら、これが楽しくて仕方がないです。なるべくお金を掛けず受講者も講師もスタッフもみんながハッピーになるような講座にしたいです。

 阿部和重さんの作品を全部読み返そうと思っているんですが、最初に読み始めた『ABC戦争』があまりに読みづらく厳しい状況です。でもとても面白かった。果たして読み終わるのか。