読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

ポケモン・ホワイト面白い

 いろいろやることあるっていうのに、発売一ヶ月限定のポケモンをゲットするためのチケットを取る必要があって、とうとうポケモンの新しいのの、ブラック&ホワイトのうちホワイトを始めてしまいました。なんとかそのチケットは取ることができて、ぎりぎり最終日でした。

 せっかくなので今回は主人公の名前を「かたあし」、最初のポケモンはいつものように植物ポケモンにしたんだけど、名前は「ギブス」にしました。他にも「マツバヅエ」「クルマイス」、「カユミ」など骨折にまつわる名前でそろえることにしました。ま、そんなにたくさんないのですぐ関係なくなってしまうけどね。

 ビッコ、アシクサ、ムクミ、ホウタイ、サポーター、ヒコツ、レントゲン……何のポケモンにつけようかな。レントゲンはエスパーポケモンだな。

 ゲームの冒頭はやたらと几帳面に進めるんですよ。今のところ現れたポケモンは全部捕って名前も付けているんだけど、だんだん面倒になってどうでもよくなっちゃうんですよね。

 3年くらい前に買ったドスパラのパソコンはvistaをインストールして使っていたらやたらとブルースクリーンが多発して、どうしようもなく作業における信頼性が皆無で、ブログの記事も何度消されてしまったことか、いい加減頭に来て、元使っていたXPに戻して、部屋の隅に放置しておりました。

 電源のファンが轟音をとどろかせるようになっていたのも原因だったので、新しく電源を買ってきたら間違ってサイズが大きかった。電源を買いなおすより、ケースを買ったほうが安かったので全部ばらして新しいケースに組みなおして、さらにOSを7にしてみました。

 ところがこれでもまだエラーが多発して、OSのセットアップすらまともにできなかったです。ネットで調べたらメモリを減らしたらうまく行ったとの報告があって、2枚を1枚に減らしたら難なくセットアップできて、その後も快調なんですよ、。相性問題というやつなのか?

 もしやと思って、メモリを抜いたのと交換して、しばらく使っているとエラーが出るようになっていて、メモリがどうやら不良品だったみたいです。2枚のうち1枚がダメだったみたいです。相性問題もどんなものなのか分かっていなかったので、気にすらしていませんでした。

 悪者はvistaじゃなかった。メモリだった。

 でも2Gを1枚でやっていくわけにはいかないので、違う銘柄のを挿すとそれはそれで相性問題が起こりやすいと言うじゃないですか。もっと大容量のメモリを2枚挿すというのも魅力的だけど、マザボに対応しているのかドスパラに行って聞いてみないといけない。DDR3が使えるなら使ってパフォーマンスをあげてゴリゴリ動画編集などにこきつかってやりたい。