読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古泉智浩の『オレは童貞じゃねえ!!』

マンガ家の古泉智浩です。ココログより引越ししました。

年明けのラジオ

 ダイナマイトを見終わった後、妻と護国神社にお参りに行ったんですよ。しめ縄とかお守りとか焼かないといけないじゃないですか。車で、せっかくだから正月気分を味わいたいとラジオをつけると、なんか地味なんですよ。どうやら年はもう明けていたようで、FM新潟はクラッシックみたいな音楽が鳴っていてお正月らしいと言えばらしいけど、でもそれは第九とかの大晦日でもないしもう、それでBSNにしたら嵐の人が録音でしゃべっているし、オレが聞きたいのは「あけましておめでとうございます!ただいま明治神宮は大変な人出です!」とかそういうのです。FMポートもなんだかそういうのではない、地味な音楽番組で、NHK-FMも音楽。妻はハロヲタなのでipodを掛けろと言い、オレは正月からそんなうるさいの聞きたくない、古いしなんて、またラジオを聴こうとしたら地味な音楽や録音のトークばっかりで、「じゃあちっちゃい音でハロプロ掛けるか」と言ったら「だったらいい!」なんて年明けから大喧嘩でしたよ。ラジオがやる気ないばっかりに。

 結局オレのiphoneに入っていたフィッシュマンズを掛けるという、うるさくはないけどハロプロよりずっと古い音楽を年始そうそう気まずい雰囲気で聴いておりました。ラジオは予算がないのかな。1時からはAKBのオールナイトニッポンもやっていたんだけど、妻はハロヲタだけにAKBを憎んでいて、そんなのを聞いたらますます機嫌を悪くして年始早々に離婚問題に発展してしまう可能性すらありました。フィッシュマンズでまだよかった。

 もう10年くらい前にも小池栄子の録音のラジオが年始一発目で掛かっていたのを聴いた覚えがあります。カウントダウンくらいしてくれたっていいと思うし、そしてFMもなんかもうちょっと賑やかなのにしてくれないかな。ラジオ、こんな事ではネットに負けてしまうよ。

 ということで、あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いします。